こんがりキツネ色

いろいろなMMORPGについてのブログを書いてみようと思います。とりあえずのところ完美世界ネタ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

黒仙道60

週末経験値2倍などはもうしてくれなくなってしまったものの、この土日でLv60となりました。

例によって、妖魔覚醒+魔元邪法を使用している状態のステータスです。

makoto60.jpg

今回は左の装備の部分も載せてます。空白が多く寂しかったのが、大分埋まってきましたね。

頭の真上の空白は、法宝副材を装備するものなのですが、どうも黒仙道のこのレベルの法宝副材は、未実装なのか、あるとしても相当レアなのか、ゲーム内で見たことがありません。

左下の空白は、未実装の飛剣。完美と同様に空を飛べるゲームを謳っていますが、肝心の飛剣がまだ未実装なのです(笑)。

足の真下の空白は、護符とやらを装備するところ。これは材料とか揃えれば作れるようですけどお金も手間もかかりそうで、とりあえず一般庶民の俺には無縁の世界です(笑)

右側縦1列の空白は全てファッション系ですね。

今のところファッションは使ってませんが…実はちょっと買おうかなという気もちょっとあったり^^;

というのも、見ておわかりと思いますが、装備が無駄に光るんですよね、精練してると^^; 今、武器は+5で、頭・服・靴は+3なのですが、+3だと写真のように黄色く光ります。

なんかこの光るのが安っぽくてイヤでして^^; まあ、妖魔覚醒や蟲王覚醒している間は表示されないからいいんですが。ファッション着れば、この無駄に光ってるのも表示させなくて済みますしね。

今はまだ頭・服・靴と+3に揃ってるからいいんです。これがずれると、各部分が滅茶苦茶な色で光り出して、見苦しいの一言(笑)。45装備の時代は、ずっとそんな感じでした。

それを隠せるならファッションもいいかなーと。

-----

60装備(上の画像で着てるもの)は、前から書いている通り、周仙人からタダでもらえるものを毎日精練してやってきました。

正確な記録は取ってないですけど、この1週間の、精練代+狩りのPOT代で、10Gくらい所持金が減っちゃってますね^^; そのうちどのくらいがPOT代でどのくらいが精練の手数料として消えたのか内訳はわかりませんが。

ただ、もしこの調子で減り続けると2週間後には手持ちの資金ゼロになります(笑) とりあえず装備の精練の方が落ち着いたから、減るペースも下がってくれるかな…。

改めて調べたら、45から60まで12日間かかってました。途中で経験値2倍が3日ほどあったのでこのペースで着ましたけど^^; その間、毎日、周仙人から45装備を1セットずつもらって、失敗して消滅するまでは精錬値アップに挑戦してましたから、12セットは消滅させたということです。

精練代だけでこれですから、もしタダでもらったものではない装備を元に精練するとすると、この他に、(装備代×4ヶ所×12日)くらいのお金が余計にかかることになるでしょう。

自分で作ったとして、補助材料以外は全て、自力ドロップから賄ったとしても、補助材料だけで1つ分11S×5とか、かかりますから、最低で装備1つ55S。4ヶ所12日分で26G40S以上余計にかかっていたことに…

もしこれやってたら、俺なんか破産です^^; 所持金ゼロどころかマイナスになってますよ。

26G40S以上もの装備を、タダで装備くれる周仙人サマサマですわね^^;

-----

60になると、魔封態のスキルで範囲魔法の強力なのが取れるらしいんですがね。

まぁ、俺にはあまり関係のない話^^; 今のところ取る気はないです。

今、スキルポイントも天書ポイントも、振らずにとってある分が結構あるんですが。

今の時点で全く戦力にならない蟲王覚醒スキルに、将来のためにポイントを振っていくべきか。

即戦力として役立つ妖魔覚醒スキルにポイントを振っていくべきか。

今、この二者で非常に悩んでいます。

まぁ、Lv60だとまだ、風流蓮のTOPレベルのMOBが名前が白表示なので、あと1レベル上がるまでは、こっちで狩りでいいかなと思ってます。

そのあとはいよいよ腐海ですね。

黒仙道だと、Lv15の転職の際に、いきなり腐海へ行けと言われ、あの日以来のお付き合い、黒仙道の本拠地マップです。

最初に見た時は、名前の色がドス暗い赤だった、鰐や腐海霊も、日々、黒仙導師に貢物するのに通うたびに、明るい赤、ピンクとちょっとずつ色が変わり…とうとう、ここのMOBたちと対等に戦えるレベルまでやってきました。

まあ1ヶ月も経ってはいないんですが、初めて腐海を訪れて黒仙導師に入門したあの日が、遠い昔に思えます^^;

スポンサーサイト

テーマ:LEGEND of CHUSEN -誅仙- - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/11/30(日) 19:14:13|
  2. 誅仙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アクセと騎乗ペット

先週、経験値やコインの量と一緒にドロップ率が2倍の時に、1つ指輪を始めてMOBドロップで出しましたが、昨日、もう1つ別の指輪を出しました。

kisei_ring.jpg

この誅仙では、指輪やネックレスと言ったアクセサリはNPCで販売はしておらず、ある意味全てがレアアイテムです^^; 指輪は2つ同時につけられるのですが、2つMOBドロップで出したのを装備してます。

と言っても、みんな何かの耐性+3のオプションであり、妖魔覚醒するとどうせ0になってしまうので今はつけてる意味なかったりするんですけどね^^;

もう1つ、こちらはMOBドロップではないですが、クエ報酬でもらったネックレス。

風流蓮で、白字の一般クエをひたすらこなし、緑字の成敗クエも発生したら全て消化し…って感じでやってたら、今日、赤い字のクエが発生して、それを完了させたら報酬でもらえました。

mageki_neckless.jpg

あと、この週末は、完美でもたまにやっていたタイムセールス、同じ値段で普通より多く金が買える、ってのをやっていたので、無課金で続けるつもりでしたが、思わず課金^^;

正直、いらないかなーと思っていた騎乗ペットを思わずそのまま勢いで衝動買い(笑)

yukihyo.jpg

速度6m/sって、完美のキメラとかの半分ですからね^^; まあ単純に比較はできませんが。

でもまあ、徒歩よりは速いので移動時間を節約できますし、狩りの時も次のMOBへの移動時間が短くなるかなと。

このゲームの騎乗ペットの仕様は、かなり文句言いたくなる点が多いです。

まずアイテム扱いで、常にインベントリが1つ占領されてしまう^^;

ペットに乗ったまま、戦闘することはできるんですが、HP・MPを回復するヒーリングは、降りないと使えない。

一番問題なのは、黒仙道で妖魔覚醒とかしていると、騎乗ペットが表示されないこと^^;

完美の場合、トラやキツネになっていると騎乗ペットに乗ること自体が不可能でしたが、誅仙では妖魔・蟲王に変身しても乗れるのですが、乗ってない時と見た目変わらないんです^^; 移動スピードだけは上がるんですけどね。

見た目は全く変わらなくて、特にアイコンとかで騎乗しているかいないか表示されたりしないので、乗っているのかいないのかわからなくなってしまったりします^^;

テーマ:LEGEND of CHUSEN -誅仙- - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/11/29(土) 23:12:57|
  2. 誅仙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

#

さて、俺は最初のシルクの時から考えると
  1. 2008/11/29(土) 12:34:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠距離攻撃のないキャラの単体狩りについて

一応、誅仙ネタの1つとしては書かせてもらいますが、誅仙に限りません。

他のゲームでも、遠距離攻撃のない近接職で、かつ範囲攻撃もなくて単体狩りをしたい、そんな時の狩り方について、ちょっと書かせてもらいたいと思います。

まず、悪い見本。

何も考えてない脳筋プレイといいましょうか^^;

画像に使ってるのは、ゲーム内ではこっちが攻撃しない限り反応しないパッシブのMOBなんですけど、この記事の中ではアクティブMOBと思ってください。

badsample.jpg

このように、アクティブMOBの1体をタゲってそのまま接近していって攻撃する、というのはサイアクですね^^;

両側の2体もアクティブである以上、自分の索敵範囲にプレイヤーが入ると攻撃してきます。最初に狙った1体に突っ込んでいくと、両側の2体の索敵範囲にも入ってしまいますので、結局、3体全部にたこ殴りにされることに。

だからって、遠距離職がうらやましいとか、そんなことは言わないでくださいよ^^; これ、単にプレイヤーの狩り方が悪いだけなんですから。

-----

別のゲームになって、完美とかだと、本当に「リンク」するMOBもいます。誅仙でも、高レベルマップになると、リンクスルMOBもいるのかもしれませんが…。

しかしですよ。河陽・青雲・天音・風流蓮に関しては、リンクするMOBはゼロです。

上の悪い例で、3体に殴られることになってしまうのも、リンクしたからではなく、単に両側のMOBの索敵範囲にも入ってしまったため、それぞれのMOBにも反応されてしまった、それだけのこと。

-----

そこで、こんな時の狩り方です。

敵をタゲって、スキルボタンを押せば勝手に近づいていって攻撃しますが、まずそれをやめましょう。

純粋に移動だけします。

移動先は、狙った1体のMOBの索敵範囲の中で、なおかつ、他のMOBの索敵範囲から外れた地点です。

対象のMOBはアクティブである以上、その索敵範囲にプレイヤーが進入すれば、後はプレイヤーがそれ以上近づかなくても、向こうから移動してきてくれます。

それによって、他の周囲のMOBの索敵範囲から外れた地点で、狙った1体だけと戦うことができるわけです。

goodsample.jpg

まあ、ごく単純な理屈、当たり前のことで、多くの人には、何を当然のことを? って感じかも知れませんが^^;

俺なんかも、今は誅仙では妖魔覚醒で殴り続けの近接職ですし、完美でもキツネで殴ってたし、ルーセントでもちょっとナイトやってましたし、近接職もいろいろやってきた俺とかは、どのゲームでも当たり前にやってきたことなんですけど。

中には、悪い例そのままのプレイして、近接職やめて、遠距離職でなんて人もいるようなので、あくまで一例ですけど書いてみました。

これはあくまで一例ですけどね。ちょっとの気づき、工夫、そんなもんで大きな差が出る場合があります。

俺はいろんなゲームで、近距離も遠距離も、ホントその時によってどんな職でもやっちゃってますし(笑)、遠距離の面白さもわかりますけどね。でも近接職だって面白いので、こんなつまらない部分で近接職あきらめたりする人が出ないようになるといいなーとあえて書いて見ました。

テーマ:LEGEND of CHUSEN -誅仙- - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/11/28(金) 23:25:01|
  2. 誅仙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

このゲームのギルド

このゲームのギルドのシステムは、家族っていう小規模のまとまりと、それがいくつかで集まって旅団という単位になるんですが。

最近、これがすごいストレスです^^;

まあ俺とかは、たまたま募集してるの見つけて入っただけで、同じ家族の人も、他の家族で同じ旅団の人も、全員初対面な訳です。

まあ旅団チャットの方が人数多いし、しゃべる機会もそっちの方が圧倒的に多いし、レベル帯的にも、同じレベル帯の人は家族の中にはいなくて、たまにクエボスなんか一緒にやろうとすると、旅団の人と一緒にすることになります。

で、まあ俺の感覚としては、あくまで旅団が1つのギルドであって、家族ってのは、システム上仕方なくある、旅団の中の1つの単位でしかないと思っています。

だから、基本的に旅団チャットだけあればよくて、家族チャットっていらないと思うんですよね。旅団に所属していない家族は別として。

特に、イン/アウトの挨拶なんかは、旅団の方でしてくれればそれでよいと思うわけで。

実際、チャットを家族/旅団とか切り替えるの面倒なんですよ。

ただ、なんかすごいストレスに感じるのは、今いる家族だと、家族チャットの方だけ挨拶とか発言とかしたりして、旅団の方は無言の人もわりといること。

あくまで、旅団=ギルドという感覚で、またチャットも旅団の方が圧倒的に多い俺としては、なんかすごい違和感ありますし、切り替えたりするのも面倒だし。

あとなんか今の家族のメンバーは別ゲームでも知り合いだったみたいですけど、その家族チャットだけで話とかされてると、新参者の俺としては、やはり疎外感も^^;

家族チャットがにぎわっていればまた別なんですが、ほとんど無言のことが多かったりするし。

あと何より、心理的には、家族と旅団と2つのギルドに入ってるみたいで、非常に落ち着かない、居場所がない、安心感がない、それがストレスの原因ですねー。

いっそ、全ての家族チャットを廃止して、旅団チャットに統一して、みんなで仲良くやって欲しいんですけどねー。

ていうか、家族っていらないと思う。旅団だけ残して「ギルド」だけでいいと思いますわ。

テーマ:LEGEND of CHUSEN -誅仙- - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/11/27(木) 23:41:53|
  2. 誅仙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生産修行中

まず、昨日書かなかった、蟲王についてですが…。

一言で言うと、弱すぎ(笑) 魔法一番弱いの1つ使えるだけだから、最初は弱いことは予想していましたが…予想を遥かに上回る弱さでした^^;

ホントに、Lv55での蟲王覚醒というのは、単に変身ができるようになるだけのことで、まだ蟲王としては誕生したばかりの赤ちゃん、戦闘能力はゼロと思った方がいいかも知れません。

とりあえずは…妖魔覚醒で戦うという、これまでの流れのまま行こうと思います。将来的にどうするか、まだ結論出てませんが。

-----

続いて、生産について。

今日の時点での、生産レベル4までの間で、レシピを拾って作り方を覚えているもの一覧です。

画像切り貼りして合成したら、偉い縦長になってしまいましたが^^;

seisanLv4.jpg

俺の場合、レシピも材料も、露店で買うことは一切ありません。

いわゆる「補助材料」と言われる、基本的にMOBドロップが滅多になくて、生産師NPCから購入することがデフォルトになってる材料だけは、生産の度にNPCから購入しますが。

それ以外は、全て自力でMOBからドロップしたものだけで賄っています。

なので、派閥も性別も、バラバラなんですよね(笑) 単に、これらのレシピを拾ったから覚えたというだけの話。レシピのない部分は買ってまで作る必要がないという話。

と言うのも、前にも書いた通り、45装備や60装備というのは、周仙人というNPCからもらえるので、作らなくても問題ないんですね。

なので、基本的には生産レベルを上げて、自力で作らないといけないレベルになるまでは、作るものは何でもいいんです。

別に、真実が黒仙道の男キャラだからと言って、黒仙道の男装備なんて、1つも作る必要はない^^;

まあ、レシピを運良くゲットできれば作ってもよいのですけど、わざわざレシピや材料を買ってまで作る必要はありません。

上で書いた話の例外として、45装備に関しては、風流蓮での派閥クエの中で作れと指定されたものについてはレシピ購入して作ってますけどね。

60装備からは、レシピもMOBドロップしかなくなり、そのドロップ率も極めて低くなってきます。

一応、風流蓮の後半のMOBからちょっとずつ出始めるようですが、見ておわかりの通り、今のところ、まだ3つしかゲットできていません。

・服-鬼王宗-女 の 破軍の鎧
・頭-青雲門-女 の 紫陽の冠
・頭-黒仙道-女 の 邪聖の兜

とりあえずこの3つだけですねー。

まあでも、あまり無駄に作れるものがあっても、それに該当する材料全部貯めようとすると倉庫が圧迫されちゃいますし、逆に作れるものが少ないと、特定の材料ばかり大量に必要になるので、多すぎず、少なすぎずくらいがいいと思いますね。

あと何点か作れるようになるといいかなと思います。

で、前にLv3→Lv4に上げる時は、45装備ではなく、1つ下の30装備を作ってレベルを上げたことを書きました。

これは、45装備には、15装備用素材と30装備用素材が必要で、15装備用素材を集めるのが結構大変だからだったんですね。

(今も派閥クエで45装備を作ってますが、これは1日1つ作る程度だから、その程度ならなんとかなります)

これに対して、60装備を作るのは、もう15装備用素材いらないんですよ。30装備用素材は使うのですが、これは実は割と大量に溜め込んでありまして^^; その他の素材は、風流蓮でドロップ入手できます。

なので、ここは生産レベル上げには、素直に60装備を作るのが近道かなと思います。

それと同時に毎日、派閥クエで作らされる45装備も生産経験値に加算されますけどね。

生産レベルを5に上げるのには、生産経験値14000が必要です。

60装備を1つ作ると生産経験値96P。全部これなら、146回の生産でレベルが上がる。

45装備を1つ作ると生産経験値33P。全部これだと、424回ほど生産しないといけないことになります^^; おまけに散々書いてる通り、45装備は材料が集めにくいので、そんな大量に作れない。

30装備なら材料の面は集めやすいとして、作る回数がさらにとんでもなく増えてしまいます^^;

なので、1日1度、派閥クエ用の45装備を1つ作りつつ、素材をMOBドロップで集まり次第、こまめに60装備を作っていく。

それでちょっとずつ上げていくつもりです。

勿論全て、自力ドロップだけで(笑)

まだ今は、単に生産レベル上げるだけの段階ですし、1円も使う気はありません。

60装備は自分で作らないで、周ちゃんの使いますからね^^;

-----

ちなみに、ホントは15装備や30装備のレシピは、もっと他にも拾ったものあったんですけど^^;

このブログのちょっと前の記事読んでるとわかると思いますが、この真実はもともとサブキャラとしてプレイしてたもので、メインは天音寺キャラの安慈の方だったんですよね、30代後半までは^^;

なので、その辺りまでは、生産も安慈の方だけ上げてまして。

素材もレシピも余ったから、ついでに上げとくかー、くらいの感じで(笑)

その時代は真実の方の生産は、生産レベル上げるのに必要な最低限回してあげるだけだったんですね。

テーマ:LEGEND of CHUSEN -誅仙- - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/11/26(水) 21:18:12|
  2. 誅仙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒仙道55・蟲王覚醒したものの^^;

予定通り、Lv55となり、蟲王覚醒を取ってみました。妖魔覚醒の状態とステータスを並べてみます。共にMPアップの魔元邪法を使用している状態です。

まず妖魔覚醒。
yoma55.jpg

続いて蟲王覚醒。
mushio55.jpg

ちょっと今日は文章書くのが面倒なのでこんなところで^^;

テーマ:LEGEND of CHUSEN -誅仙- - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/11/25(火) 23:01:05|
  2. 誅仙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すっかり風邪ひき、でもゲームはしてました^^;

この週末はすっかり風邪で体調を崩してしまいました。

そのせいで一時的に画面見てるだけで気持ち悪くなったりして横になってた時間もあったんですけど、ある程度回復すると、まあ外出したりする訳でもないし、静かに椅子に座ってキーボードとマウスいじるだけだしと^^;

まあ結局、目を開けて画面見てて眩暈したりしない限りは、多少頭痛とかしてもゲームしてましたね(笑)

でも今また、狩りしてると眩暈してくるようになってきたので、今日は早めに切り上げてとりあえずブログ書きに来ました。同じ画面でも、3Dで動いてると気持ち悪くなるけど単なるブラウザの静止画像とかなら見てても平気ですしね。

まあ、本当は「安静」というのは、目も閉じて休んだほうがいいらしいですけど。

-----

この週末は、単に経験値が2倍というだけでなく、アイテムドロップ率や、コインの量も2倍だったようです。

そのおかげで、POTがぶのみで狩りしても思い切り黒字でした^^;

俺はもともとお金稼ぎとか興味がなくて、詩経イベントだの露店だの一切してなくて、単純にMOBドロップだけが収入なのですが、金曜日の時点で10Gちょっと越える程度だった手持ちのお金が、30Gにまで増えてました^^; POTがぶのみで数百個はPOT買ってましたから、その経費をひいても20Gのプラスって、コイン2倍さすがです。

なので、単に2倍の速さで経験値がたまるのでなく、いつもならゆっくりヒーリング休憩するところを、POTがぶ飲みでノンストップ狩りができたので、もっと経験値稼ぎ速度は上がってたと思います。

あとドロップ率2倍のためか、初めてアクセサリをMOBからドロップで出しました。耐性アップの指輪で実に微妙なんですけど^^;

経験値も2倍のため、金曜日の精練のSSの時点で47だったレベルは、Lv54の45%まで来ました。

ちょっと体調の面から、今日は昼頃からはもう半分流した感じで狩りしてスローダウンしてましたし、ここから先はもう体調的にやめとこうと思うので、Lv55は明日にお預けです。

↓ドロップした指輪と今のステータス

makoto54.jpg

本当は、Lv55にしたかったですけどね~。

まあ、無理はしない。

ちなみに、今の時点でのスキルツリーの一段目。

skilltree54.jpg

まだ、あえて23ポイント分しか取っていないので、二段目のスキルは取得できない状態です。

これはわざとやっています。

次のLv55になると、魔元邪法のレベルを1つ上げられるので、それで24ポイントになって二段目が取得できるようになります。

そして同時に、Lv55というのは、二段目のスキルとして蟲王覚醒が取得できるレベルです。

これを取るまでは、あせって二段目の他のスキル要らないなということで、わざと一段目スキルの途中で止めていたんですよ。

-----

という訳で、明日には間違いなくLv55になって虫王覚醒まで行く予定です。

風邪が今以上にひどくなって起きることもできなくなったりしなければですが^^;

まあ、Lv55で蟲王になっても、その時点だとまだ魔法1つ使えるだけだから全然強くないと思いますけどね。

そういう意味では、Lv55で蟲王になる必要もなく、もっと高レベルの強力な魔法取れるレベルになってから、って方法もあると思いますけど。

単に、蟲王覚醒に対する好奇心で(笑) Lv55からやっていきたいと思います。


テーマ:LEGEND of CHUSEN -誅仙- - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/11/24(月) 18:41:32|
  2. 誅仙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

#

誅仙でのお金は、無駄に意味なく複雑な単位になっています^^;

GとSとBがあって、1G=100S、1S=100Bというところ。まあ、Gold, Silver, Bronzeで、金貨・銀貨・銅貨のつもりなんでしょうけど…。

ただ、これやったからって何のいいこともないんですよね^^; 無意味なだけ。

で、このゲームは、普通に狩りしてるとなかなかお金がたまりにくいゲームです。

この話はルーセントハートの時に書こうかと思ったこともあったのですが、俺は射手座なのですけど、射手座の特徴として、「金や名誉に興味がない」ってことがあります。

もちろん、何十億人といる人間をたった12通りに分類できる訳はない訳で、射手座にもいろいろな人いますけどね。

何もしないで転がり込んでくるお金とか、名誉・ステータスなんかは、別にあればあるでいいんですけど、それらを得るためにわざわざ努力なんかしようって気にならない、そんなのが射手座の特徴の1つです。

なんかこのゲームでも、詩経イベントとか使うとかなりお金が稼げるようですし、ドロップ品とかにしても、露店で売ったりした方がお金にはなるんでしょうけど。

面倒くさくてそういうのする気にならないんですよね^^;

特にイベントとか、わざわざ人と争ってまで金稼がなくてもいいだろうと^^;
  1. 2008/11/23(日) 23:10:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生産スキルと派閥クエ、そして法宝の外見変化

今週も、週末は経験値2倍です。

こんな時は、コブクロとかはもらうだけもらっておいて、「気を占う」は時間かかるのでやらずに、その時間狩りしてた方がいいですね。

ぶっちゃけ、通常クエも、報告の移動時間とか考えると、2倍の経験値で単純に狩ってた方がレベルアップの効率はいいでしょう。

でも、ゲームって楽しむためにするものですし、ただ効率だけ求めた作業みたいにしてもつまらないんで、俺は、普通のクエは受けたりやったりしながら、こまめに休憩しつつやってます。

ずっとプレイしているのも疲れるので休憩も兼ねてこうしてブログ書いてます^^;

----

以前に、45・60装備は周仙人というNPCからもらえるから作らなくても平気だし、生産スキルが役に立つのはもっと高レベルになってから…と書きましたが^^;

いきなり、生産スキルがもっと低いレベルから必要となることが判明しました^^;

自分用の装備は上で書いてる通り、もらえるから作らなくてもいいんですけどね。

では何に必要とされるのか?

クエを遂行するのに必要になります。

派閥クエと言って、各派閥への貢献度によって発生する、報酬がわりとおいしいクエがあるんですが。


その中で、「援助-装備集め」として、指定された特定の装備を、特定のNPCに持っていくだけ、というものがあるんです。

これ、天音寺レベルだと、よく質問掲示板とかで「○○はどうやって入手するんですか?」「NPCで買え」みたいなやりとりが多く見られたのですけど。

そう、天音寺の派閥クエでは、要求されるの30装備なので、NPCから買えて、すぐ完了になるのです。

しかし、風流蓮での派閥クエは…要求されるのが45装備。NPCの品揃えにはありません。

habatsu45.jpg

ゲーム内に、プレイヤーが生産したものしか存在しないんですねー。

まあ自分で生産しなくても、誰かに作ってもらったり、露店などで買うという手はあるでしょうけど、いずれにせよ、どこかのプレイヤーが生産したものだけです。

俺はすでに生産レベル4まで上げているので、上の画像で要求されてる両断剣は、技術的には作れるんですけど、材料がありません(笑)

15装備と同じ、白絹っていうのが必要になるんですが、これが初期の狩場で適正レベルのキャラで狩りしないと出ないんですよね。

生産スキルがあったとしても、この材料の方は、サブキャラ作って集めさせるか、誰かが集めたものを露店などでゲーム内マネーで入手するか、課金でアイテムモールからリアルマネーで買うかのどれかということになります。まあ、運営さんとしちゃ、課金で買ってください、それが基本ですってことなんでしょうけどね(笑)

いきなりハードル上がった気がします^^;

-----

ところで、法宝が、ようやく10レベルになりました。

10レベルになると外見も変わって、これまでの赤い炎から青い炎に。

kopen10.jpg

ちょっと風邪をひいてしまったこともあり、まあ無理をしない程度に狩りしていこうと思います。

テーマ:LEGEND of CHUSEN -誅仙- - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/11/22(土) 12:19:33|
  2. 誅仙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

精練+6

このゲーム誅仙の精練について、完美と比較しつつ書いてみようと思います。

完美の場合、武器を精練すると攻撃力、防具を精練するとHP、アクセサリを精練すると、物理防御・魔法防御・回避のいずれかが上がりました。

これに対し、誅仙での精練は、武器は攻撃力、頭につける帽子がMP、体に着る服が防御、足に履く靴がHPとなっています。

完美の場合は、精練に失敗しても、精練効果が消えるだけでした。なので、失敗しても根気よく続けてやりなおすことも出来ました。

これに対し、誅仙では、失敗した場合にはその装備は100%の確率で跡形もなく消滅します^^; やり直しの機会はありません。また別の同等品を入手して0から再スタートです。

まぁこれは課金アイテムなしでの話ですけどね。一応、失敗しても装備が消えずに済む課金アイテムなんかもありますが。

-----

完美の場合、精練と別に、装備にスロットというものがあると、そこに石をはめこむことができて、それによって様々な効果を出すことが出来ました。物理攻撃力・魔法攻撃力・物理防御・魔法防御・HP・MP・回避・命中、などなど…。

これに対し誅仙では、武器・帽子・服・靴のそれぞれに、1種類の好きな仙符をつけることができて、これによってやはり、攻撃を上げたり防御を上げたりいろいろできます。

こちらの仙符は、1つの装備には1つの種類しかつけられませんが、同じ種類のものなら最高10枚までつけられます。精練と違って、失敗しても装備は消滅せず、ただ仙符の追加効果が全て消えるだけです。

-----

で、前からちょっと書いてるように、45になる前から、毎日、周仙人というNPCからもらったアイテムを精練して、全身+3くらいの装備には揃えようと思っていたのですが、45を過ぎた今でも、まだ、頭なんかは+0の未精練だったりします^^;

昨日、45兜をもらって、これが精練に失敗すると装備するものなくなって大変なのでそのまま装備。

今日になって、改めて別の45兜をもらい、精練に挑戦しましたが…+0→+1の精練でいきなり失敗、消滅しました(笑)。

なので、兜に関しては、そのまま昨日と同じ、未精練のものをつけています。明日また新しいのもらったらそれで再挑戦しますよ^^;

-----

ところで、周仙人からもらうのは、武器・兜・服・靴と4点セットでもらいます。

他の3箇所についてはすでに+3に精練して着ているのですが、せっかくなので新しくもらった装備でさらに上を目指してみました(笑)

なにしろ、新しくもらった方を精練失敗で消してしまっても、とりあえず今着ている+3はそのままある訳ですから、特に困りませんからね。

結果…武器と靴は途中で消滅^^;

しかし、服は、4連続の精練成功で+4ができてしまいました。

ここで、その新しくできた+4に着替え。

逆に今まで着ていた+3の方を精練します。失敗して消滅しても、今までより強力な+4はそのまま手元に残りますからね。

結果…成功。+4が2つに。

1つ消えても困らないので、さらに精練。

arm45p5.jpg

+5に成功。

ここで改めて今出来た+5に着替えて、もう1つの+4の方をさらに精練。

結果…成功。+5が2つに。

1つ消えても困らないので、勢いで、さらに精練。

arm45p6.jpg

+6に成功。

ここで改めて今出来た+6に着替えて、もう1つの+5の方をさらに精練。

結果…成功。+6が2つに。

もう勢いだ、+7行ってみよう…

あ、失敗しました、装備消滅(笑)。

-----

でもまあそんな感じで、自分で装備するものは1つあればいいので、最終的には+6が1つ残って上出来というところです。

頭なんか、すでに書いた通り+0→+1でいきなり失敗してて、その直後なんですけどね^^;

本当はもっとこまめに途中経過もSS撮ればよかったかなと思いますけど、最後の+5,+6の辺りでやっとSS撮るかと思ったので、ここしか残ってません。

+5の方が文字の色がくっきりして目立ちますが、どうやら精練で装備が光る、その色に文字色も合わせているみたいですね。

-----

明日以降で、未だに+0の頭も、+3くらいは目指したいところなんですが、まあでも、最初に書いた通り、頭は精練してもMP増えるだけなんですよね。

正直、今のレベルだとHP・MPは増えてもそんなに嬉しくなかったりします^^;

このゲーム、HPやMPだけ増えても、その自然回復速度は上がらないので、回復のための時間がどんどん長くなっちゃうだけなんですよ。それに、今のHP・MPで狩りするには何も困らないので…。

まあ、Lv50くらいまでかな。毎日、45装備をもらってさらに全身の精練度上げるのを目指すのは。

Lv50以降は、もらうのを60装備に切り替えて、Lv60になるまでに全身+3くらいに揃えられるようにしようかと思います。

-----

補足。

アイテム見ると、修身レベル条件 修身第1段 と書かれていますが、思い切り表記ミスです(笑) Lv45を満たしていても、二段に昇段していない状態だと、この部分が赤い文字になっていて、装備できません。実際は、「修身レベル条件 修身第2段」です。

それと、「トレード不可」とありますように、周仙人にもらったアイテムは、誰かと取引することはできず、レベルが上がって不要になったらNPC店に1Bで売るしかありません。ロック装備とは違って、一度も装備していない状態でも取引できないのです。

上で、消えても困らないと書いているのは、そのためです。もともとただでもらっているもの、消えたからって損にはならないなですからね。使った精練費用が無駄になるだけで。

これが、生産などして作った、取引可能なアイテムだったら、+5とかなら高く他人に売ることもできるので、それが精練失敗で跡形もなく消えたら結構悲しいと思います^^;


テーマ:LEGEND of CHUSEN -誅仙- - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/11/21(金) 06:23:19|
  2. 誅仙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

石クリ的なコブクロ

完美をやってる時、最初は、石クエやクリップクエみたいなのは邪道だと思っていてすごい抵抗がありました。

でも、経験値テーブルがそれを使用することを前提にしているかのようなゲーム構成上、結局やることにしてましたけどね。

-----

完美を知らない人のために書いておくと。

石クエというのは、祖龍の城というゲームの中心となる大きな町の中で、特定のNPCのところに火・水・土・木・金の五行の属性の石を1つずつ持っていけ、というだけのお使いクエで、持っていって渡して、クエを受けた最初のNPCのところに戻って10分待つだけで経験値がもらえます^^;

もらえる経験値の量は、高レベルほど多くはなりますが、次のレベルまでに必要な経験値との割合では、どんどん下がっていきます。

ちなみに、誅仙を始める前に新キャラとして作った「ちくちくジジイ」は、今40代で、この石クエだけ続けていますが、1回の石クエで20%以上もらえてますよ^^; 4,5回やるだけで町から一歩も出ず、一回の戦闘もしなくてもレベルアップしてしまう訳です(笑)

祖龍の町の中だけで、時間も短時間で終了しますが、石はお店で買ったりすることになりますので、これだけしてるとどんどん貧乏になります^^;

-----

もう1つのクリップクエというのは、同じくお使いクエなんですが、祖龍の町の中だけで完結はせず、ゲーム内の全マップをまたいでのお使いクエとなります。30人くらいのNPCを回る必要があるのですが、途中で間を飛ばして、3→5→6→9→12、なんて感じになることもあります。

全部徒歩でやる人はいないと思いますが、もしやったら半日とかかかるかも^^;

普通は、飛行具や騎乗ペット、テレポート師なんかを使って回ります。

全部テレポートで済ませると20分もかからないで終わるらしいですけど、テレポート代がすごい出費になり、石クエ以上に赤字になると思いますので、俺とかはテレポートは最低限で、飛行と騎乗使って1時間以上かけて回ってましたね。

それだけ時間かけても、同じ時間狩りしてるより遥かに多くの経験値入るんですよ^^; キツネで1体ずつちまちま殴ってたせいもありますが。

そういう感じなので、結局は、石クエもクリップクエも、やらざるを得ないという感じでした。

-----

で、誅仙なんですが、これにも似たようなのがありました^^;

前に、40代になって、そろそろ上がり辛くなってきた、なんて書きましたけど、それは石クエもクリップもやらずに完美やってるようなものでした。

実際、40代まで狩りだけで上げてきましたけどね…これを序盤からやってたら、かなり楽にそのくらいのレベルになってたと思います。多分、序盤からこれやってれば、7日間の制限でバフが使えなくなる以前に、Lv45に到達して、レベル条件からバフがもらえなくなるのは間違いないと思います。

反則的に経験値入りますから^^;

このクエ、正確には「気で占う」というクエです。

石クエやクリップが1日1回なのに対して、1日に原則としてなんと20回も行えます(笑)。"原則として"と書いたのは、実は、60回とか80回とかもできるからです^^;

スタート地点にいる小輪というNPCに話しかけ「愛情運を試す」クエを受けると、20個の小輪の乾坤袋(勝手にコブクロと略させてもらいます)というアイテムをもらうことができます。

これ1個につき1回なので、原則20回。ただ、このアイテムを2日分、3日分と溜めておけば40回,60回とできるというわけです。

実際は、「気で占う」以外にも何種類かの愛情クエというのがあるんですが、石クリ的に経験値をもらうには、この「気で占う」繰り返しでいいと思います。河陽の町の中だけで完結します。

石クリと違うのは、この愛情クエスト、1人ではできないんですね。男性キャラと女性キャラの2人でPTを組まないとできません。

PTを組んだら、月老というNPCのところに行って話しかけ「気で占う」を選びます。すると、男性側、女性側それぞれ異なるNPCのところへ行くように指示されます。

そのNPCのところでは3拓問題が出されるので選びます。正解すると、次に3つのアイテムの中から一つを選びます。

…と書くと、クイズ+くじのように思えるかも知れませんが、問題も答えも毎回同じ1通りだけ選べばよいので、覚えてしまうと、石クエで石を合成するのと同じような単なる作業になりますね^^;

女性側はこのアイテム選択の時点でクエスト完了で経験値が入ります。一方、男性の側は、女性が選んだアイテムをトレードで渡してもらって、自分のアイテムと一緒に、最初の月老のところに提出して初めて完了になります。

この一連の流れを20回…結構かったるいです^^;

と言っても、石クエやクリップ同様、狩りで得られるより遥かに多い経験値が入る上、ゲームの経験値テーブル自体が、これを利用することを前提としたような感じになっていますので、やはりやっておくべきだと思います。

Lv40台の天音寺マップで、MOB1体狩っても300前後の経験値、繰り返し可能な一般クエでもらえる報酬経験値が、MOB数十匹買っても、数千~10,000ちょっとというところ。

これに対して、「気で占う」1回、時間にしてほんの1,2分で、40台前半でも20,000以上も経験値入るんですよ^^; それを20回もできてしまうのですから、やってる人とやらない人とでは、石クリ以上の差が出てしまいますね。45以上だとさらに増えて、1回で50,000以上も経験値入ります^^;

逆に、コブクロ使わずに、狩りだけでレベルを上げようと思うと、40台の今で、1匹0.03%くらいですので、1レベル上げるのに3,000匹以上って感じになります。

もともと、Lv150とかまである中のLv40ですから、まだまだ序盤ですからね。五段まである中の二段にやっとなったところだし。

やはりこれは、石クリ同様、これを毎日することを前提としているんだろうなと思います。

-----

個人的には、こういうのないゲームシステムの方がいいのですが、まあゲームがそのように作られている以上、やらざるを得ないだろうなというところです。

テーマ:LEGEND of CHUSEN -誅仙- - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/11/20(木) 19:50:46|
  2. 誅仙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒仙道45・二段昇段

真実はLv45になりました。

Lv45になっても、それだけでは二段にはなれなくて、完美で言うクラスクエみたいなものをクリアしなければなりません。

黒仙道の場合は、悪賊というボスを1体倒して来いというものなのですが、とても固いので、まずソロだとかなり厳しい感じです。

旅団で、同じく黒仙道で二段になるクエ受けてる人と、あとちょっとレベル上の49の鈴幻衆の人との3人PTで行きましたが(鈴の人が壁)、倒すの5分以上かかったような気がします^^;

装備は15レベル毎にしかないと前の記事で書きましたが、45装備と言うのは、単にレベルが45になれば装備できるのではなく、修身段階を二段にしてからでないと装備できません。なので、この昇段クエストの段階では30装備で戦わないとならないんですね。

すでに45武器を装備できてる鈴幻衆49の人の火力が高目でしょうから、もしまだ30武器で戦わないといけない状態でソロでやるとしたら、課金POT連打なら死ぬことはないとしても、火力的にはその1/3よりもっと低くなって、時間は3倍以上…20分以上とかの長期戦になるかも知れませんね^^;

akuzoku.jpg

まあ、でもなんとか、悪賊を無事倒し、無事に、二段に昇段しました。

下は、"暫定"のステータス画面。

kokusen2dan.jpg

なぜ、暫定とわざわざ書いたかというと、装備が全て45装備にはなっていないのです、これ(笑)。

周仙人から毎日もらえる45装備を、どんどん精練していて、3箇所は無事に+3までできたのですが、1箇所だけ、まだ成功してないんですよね。

で、この誅仙では、精練の失敗は、その装備が消えてなくなるので(笑)

その失敗した部分は揃ってなくて、まだ30装備という訳です。

装備をもらえるのは一日一回なので、とりあえず、明日1度もらったら、精練なしで装備して。明後日以降にもらう装備を精練して、うまく行ったら装備しなおす、ということにしたいと思います。

精練以外に、札もまだ、火力に振るか防御に振るか迷っていたりしてつけていなかったり。

ちなみにHP・MPは、例によって、妖魔覚醒+魔元邪法の状態でのものです。この2つも45でスキルレベルを1つ上げました。

家族バフとか使うともう少し上がりますけどね。


テーマ:LEGEND of CHUSEN -誅仙- - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/11/19(水) 22:12:17|
  2. 誅仙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャラ以外のレベルについて

今日は、キャラクター本体以外のレベルについて書いてみたいと思います。

まずは生産。

誅仙での生産のシステムは、完美とは、かなり異なっています。インターフェイスのパッと見は似たような感じなんですけどねー。

seisan.jpg

完美の場合、武器・防具・アクセとそれぞれに生産スキルは分かれていて、それぞれ生産レベルを上げないと該当する装備は作れませんでした。しかし誅仙の場合は、種類はなくて、単に「生産」とひとくくりになっています。なので、ただ1種類の武器だけ作っていても、生産レベルが上がって、防具も作れるようになります^^;

あと、完美の場合、持っている最高レベルで生産をしないと経験値になりませんでした。例えば生産レベルを3から4に上げたければ、レベル1や2の品をいくら作っても無駄で、レベル3の生産を行うことでだけ経験値を溜めていって4にできました。

この点、誅仙人では、低いレベルの生産を続けても、経験値がたまります^^; なので、上の画像…生産レベルを4に上げた直後のものですが、これは、生産レベル3で作れる45装備ではなく、レベル2で作れる30装備をひたすら作りまくって、その経験値で上げたものです(笑)。

というのも、45装備って材料集めるの大変なんですよね。15装備用の材料と30装備用の材料を両方揃えなければ作ることが出来ず、そして15装備用の材料なんて、初期マップのMOBを適正レベルキャラで狩らないと出ないからなんです。

その点30装備は、天音寺マップだけで材料揃えられるんですよ。なので、上の画面では、鬼王宗用の30兜を生産して、その経験値でちょうど3→4に上がったところです。

この誅仙、実は装備が15レベル毎にしかありません(笑)。15レベルの次は30、その次は45、その次は60レベルになるまで、ずっと同じ装備を使い続けます。

で、15と30の装備はNPCが売っているし、45と60の装備は、周仙人というNPCから無料でもらえます。

でも、それ以降の装備はプレイヤーが生産するしかないようです。もしくは誰か他のプレイヤーが作ったものを譲ってもらうかですね。

生産レベルを上げるのは、そのレベル帯になった時に初めて意味を持ちます。

あと、完美の場合レベル上がると勝手に全ての武器や防具の作り方覚えましたが、誅仙の場合は、レベルを上げてもそれだけでは作ることはできず、作りたいもの1つ1つ毎にレシピを入手して覚えなければ生産できません。

それと、誅仙では、いくら生産をしても、キャラ自体の経験値は一切入りません。

-----

もうひとつ、このゲーム誅仙独特の、法宝というもの。

kopengyoku.jpg

真実の画像で、近くに火の玉みたいのが浮いていると思いますが、これが黒仙道の法宝の骨片玉というものです。いわゆるオプションとかビットとかそんな感じの存在です^^;

法宝は、装備していると、法宝のスキルを使うことができます。前に紹介した砕骨幻破が、この骨片玉のスキルです。

法宝スキルを1度使うごとに、法宝の経験値がたまっいって、100%になると、法宝師のところでレベルアップさせることができます。

法宝は装備しているとステータスに補正がかかるのですが、レベルアップすればその補正が大きくなるので、キャラ本体のステータスも上がったのと同じになるわけです。

今やっとレベル8ですね。キャラレベル/5 +2 が限界らしいので、レベル40なら10、レベル45なら11まで上げられるはずですけどね。

-----

話変わりますが、オープンβは終わって明日から正式サービス開始のようです^^;

その告知あったの今日。それでいきなり明日。完美の時もそんな感じだった気がしますが。

テーマ:LEGEND of CHUSEN -誅仙- - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/11/17(月) 23:10:57|
  2. 誅仙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家族・旅団、入れてもらいました

町や狩場で他人の白チャのログさえ目にすることなく今日まで来てましたが^^;

ちょっと休憩から戻ってログ見てたら、白チャで家族の団員募集してるのがあったので、囁きいれて、ちょっと話した感じ、悪くなさそうな感じだったので、入れてもらうことにしました。

家族名は「刹那」、そしてその所属する旅団が「光風霽月」と言います。

光風霽月って、「こうふうせいげつ」と読む四字熟語らしいですね。MSIMEでも一発で変換できました^^; 俺はこの言葉知りませんでしたけど(笑)

四字熟語データバンクによると、「雨の後の晴天に吹く風や霽(は)れた空の月のように。さっぱりしてわだかまりのない気持ち。世の中がよく治まっていることのたとえ」だそうで。

キャラ名と一緒に、家族名と旅団名が表示されるようになりました。

setsuna.jpg

チャットは、家族チャットと旅団チャットと両方使えるんですが、旅団チャットでしゃべれば、家族は違ってもみんなで同じギルドみたいな感じですね。

実際、家族は別のところになってる人でも、同じ旅団同士だと、狩場とかで会っても挨拶したり、一部クエとか一緒にしたりもしてました。

割りとまったりした感じで、そこそこ会話もあって、割といい感じです。

久々に、そしてこのゲーム内では初めて、チャットできて楽しい一日でした^^;

テーマ:LEGEND of CHUSEN -誅仙- - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/11/16(日) 23:57:38|
  2. 誅仙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒仙道40

さて、予告通り、黒仙道キャラの「真実」の方で集中プレイしてます。

下は、妖魔覚醒して、法宝スキルの砕骨幻破を撃っているところ。

悪霊のような頭蓋骨が集まって来て、空中でぶつかり全て砕けてしまい、その怨念が敵を襲うような感じの、なんかどういう設定と原理なのかよくわからないけど(笑)、おどろおどろしくて結構かっこいい技です。

この技は、法宝スキルなので、魔封態でも妖魔覚醒でも使うことが出来、一番長いつきあいで、一番多く使っているものです。

hoho.jpg

で、経験値2倍の効果もあり、1キャラに集中してプレイしたこともあり、なんとかLv40になりました。

下のステータスは、妖魔覚醒して、MPアップ自己バフの魔元邪法を使ってる状態のものです。

kokusen40.jpg

そろそろ上がり辛くなってきました。

経験値2倍でも、明日一日やって1レベル上がるかどうかじゃないかなと思います。

なので、今日のうちに切りのいい40で記事にしようと。一日狩ってて疲れましたしね^^;

と言うのも、新キャラ作ってから7日間は、スタートの町にいる周仙人というNPCから、8時間続く、攻撃力・防御力アップのバフ使えるアイテムを毎日もらえるんですが、もうそれが使えないんですね。

そのバフがあると、多少レベル上の名前がピンクのMOBとかでも割と平気で狩れるので、その分経験値も稼ぎやすいんですが、バフなしだと、名前が白の対等レベルMOBでも結構痛いんです、このゲーム^^;

バフがなくなったのをきっかけに、妖魔覚醒状態での攻撃スキルを取ってみました。

yukoneiso.jpg

この説明だと、単に手に爪みたいなものでもつくのかな? って感じですけど、使用時のヴィジュアルは、下みたいな感じになります。

yukoneiso_vis.jpg

なんかね、地面から手が出てくる感じなんですよ、でっかい手が。なにか地の底に潜む魔物が手だけ出して攻撃してるような感じ。

最初に出した法宝スキルの砕骨幻破もなんですけど、静止画だとあまり伝わらないんですけどね。実際に動いてるのはもっとかっこいいです。

で、このスキルがかっこいいだけでなく、実用性もなかなかです。

威力も高くて、HP・MPとも最大の時にクリティカル出ると450以上とか軽く出たりしますし。

「虚弱」の状態異常は、相手の攻撃力を下げてくれるので、1発辺りの被ダメも小さくなります。

今の段階で攻撃力22%ダウンとなってますけど、被ダメは2割減少どころではなく、1/3近くまで減ってる感じです。

このゲームのダメージ計算、正確にはわからないけど、恐らく、攻撃力と防御力を引き算して、みたいな感じなのだと思います。なので、敵の攻撃力そのものは22%ダウンだけでも、攻撃力-防御力は1/3くらいになる計算かなと。

と言っても、虚弱は常に発動ではなく、効くときもあり効かない時もあり…極大雑把には、半々くらいかなというところです。

噂によると40以降はさらに狩りが厳しくなるとのことなので、果たしてどうなることやら。

-----

未だにこのゲームで、ただ一人の人とも、ただの一言も、チャットする機会がありません^^; 他人の白チャを見たことすら、あいかわらずなし、狩場でも、天音寺の境内でも、無言で動いてるPC何人かとすれ違うだけです。

ホント、いわゆるギルチャに当たるような、家族チャットか旅団チャットでもないと機会ないのかも。そういうので話してたら白チャも使わないでしょうしね。

どこか、チャットのさかんな家族か旅団ありませんか…。

このまま行くとマジで、ゲーム引退まで一言もチャットの機会ないような気もしてます^^;。

テーマ:LEGEND of CHUSEN -誅仙- - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/11/15(土) 21:09:04|
  2. 誅仙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中野ゆきちゃんの由来画像と今後の誅仙プレイ

さて、もうすっかり休止状態のルーセントハートですが。

武器を光らせるセラフの炎だったか言うアイテムは届いていたので、とりあえずそれの受取だけしてきました^^;

でもそれだけ。今更またやる気はしなかったです、今のところ。

そのルーセントハートでサブキャラとして作り、このブログにも登場していた「中野ゆき」ちゃん。

地下鉄東西線の行き先表示が元ネタだと、すでに文章では書いていましたが、どうもやっぱり東京ローカルネタな気がする。

やはり画像で載せたいな、とは、前から思っていたのです。

でも、数年前までは俺は、ディズニーランドのある浦安の辺りに住んでおり、そこから都内へ東西線を毎日使っていたのですが(「中野ゆき」って人名みたいに見えるなーと思ったのはこの頃でした)。

でも今は、普段の生活で東西線使わないんですよ^^;

そんな中、たまたま東西線使う機会があったので、ちょっと携帯電話のオマケのカメラ機能で撮影してきました^^;

俺の今使ってるケータイは、インフォバー2というやつなんですが、これのカメラ機能はかなり貧弱です^^; これより前に使ってたケータイの方がマシだったと思います。普段はケータイのカメラなんて使うことないので気にならないんですけどね。

電車に、わざわざデジカメ持ってって撮るのも何だし。とりあえずケータイでいいかーと。

しかし、画質悪いし…。

シャッターボタン押してから、実際に撮影するまでのタイムラグも1秒くらいあったり。

電車の中は揺れるので手ぶれしまくったり。

おまけに、電車内でいきなりケータイ構えて写真撮り出してるのは、周りから見たら明らかに変な人です^^; あまり長い時間かけずにパパッと終わらせたい。

そんなこんなで、お見せするのもためらわれるひどい画質になってしまいましたが、一応、下の写真のような感じで^^;

tozaisen.jpg

「中」の字がちょっと吊革に隠れちゃってますが、なんとかかろうじて「中野ゆき」の文字が見えるからいいか。ってことにしました。

ホントはもっとど真ん中に写したかったのですが、シャッターボタン押してから撮影するまでのタイムラグがひどくて難しいんです^^;

俺の記憶では、この車内での案内表示だけではなくて、電車の先頭車両の外側とか、駅のホームでも次に来る電車がどこ行きで何分に来るかとかを表示するやつとか、そういうところでも「中野ゆき」の文字が見られた気がするんですけど…。

本当はそういうのの方が、走ってる揺れる車内で撮影するより楽に綺麗な写真撮れそうでいいんですけど、すでに書いた通り、今は日常的に東西線使ってないもんで、ちょっとそういうのも探せないんですよね。

もしかしたら俺の記憶違いかも知れないし、東西線もほとんど新型車両とかになってしまってたり、営団地下鉄から東京メトロになった時に駅とかもいろいろリニューアルされちゃってて、今はこの電車内表示でしか見られないのかもしれませんが。

-----

全く話は変わりますが、子供の頃、地下鉄、大好きでした。

普通の電車だと、周りの景色がずっと見えてて、単に移動してるって感じですけど、地下鉄って、駅に入って、トンネルを走って、降りて駅を出ると、全然違うところにいるじゃないですか。

子供の頃のアニメとかでよく、タイムトンネルみたいなのを通って過去や未来に行ったり、特殊な空間を通ってワープしたり、なにか特殊な空間を通り抜けたら全く別の場所ってのがありましたが、地下鉄のトンネルって、まさにこの異空間に思えて。まさにタイムトラベルとかワープとかしてるみたいに感じられて、大好きでした。ずっと景色の見えてる乗物じゃ味わえない感覚。

-----

さて、誅仙では週末は経験値が2倍のようです。

それはそれとして…やっぱり、天音寺キャラの安慈は、しばらく休止することにしました。

一番大きい原因はやっぱり天音寺BOTだらけの中で天音寺キャラ使うのに対して抵抗が日に日に大きくなってること。

あとこの間の派閥説明会でのGMさんの話で、結局、回復職としての活躍の場もあまりなさそうだし、攻撃スキルも一通り見せてもらったのですけど、前に動画で見てたスキル「六道輪廻」だけはお気に入りなんですが、他のスキル、発動した時の演出がどうも魅力を感じなくて^^;

それより、やってるうちに黒仙道の方が面白くなってきたので、今後は、黒仙道キャラの真実の方をメインとして育てていこうと方針転換しました。

まあ、経験値2倍は土日とあるので、今はブログ書いてます。

-----

東西線の「中野ゆき」表示をもっと綺麗に写真に撮れる方、撮った方、よかったら今載せてる写真の代わりに載せたいです^^;

あと、誅仙の陽サバで、チャットのさかんな家族・旅団、探しております。入れてください。



  1. 2008/11/14(金) 23:33:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どこかチャット中心の家族・旅団ないですかねー?

いやはや、相変わらず、ひたすら、無言のソロ狩りオンラインであります^^;

ホント、チャットがしたいと切実に思ってるんですけど。

このゲームの場合、ギルドに当たるものがちょっと複雑で、まず「家族」ってのがあって、それがいくつか集まって「旅団」てのを形成して、団体の対人なんかはこの旅団単位で行うみたいですが。

ただ、完美ではよくギルメン募集に常時立てられてたチャットルームのようなものが、この誅仙にはなく。

全体チャットでの募集みたいなのも、全体チャットアイテム自体がまだ、販売もされておらずイベントとか特殊な方法でしか入手できないためそういうのでの募集もほとんど見ることなく。

全く縁がないまま、チャットと一切無縁でここまでゲームしてます^^;

ルーセントハートの方がまだ、クエやダンジョンでPT組んでその時にしゃべる機会はあったなぁ。

誅仙ではPTを組むことすら全くありません。

町の中でも白チャなんか一切聞こえてきませんし。

狩場であってもね…最近は、天音寺キャラだけでなく、他のキャラでもBOTに見えてくる始末です^^;

-----

どこかチャットの盛んな家族や旅団あったら入れてください。

もしくは、単純に個人の方の、囁きでのチャット友達でも歓迎です。

テーマ:LEGEND of CHUSEN -誅仙- - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/11/13(木) 23:12:24|
  2. 誅仙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒仙道34

サブキャラとして作った黒仙道の真実もLv34となりました。

本当はあと1レベル上げると、後述しますが、スキルに35で取りたいものと、天書スキルもポイント入れば撮りたいものあって、それを取るとまた地味にパワーアップするのですが、面倒なので今の状態で書くことにします。

最初に、黒仙道について簡単に説明。

黒仙道の最大の特徴は、「変身」ができる派閥だと言う事です。完美世界でも、妖精や妖獣はビーストモードでキツネやトラに変身することができ、スキルについても、人型の時のものと、キツネやトラ状態でのものが用意されていましたが、黒仙道もそれと似たようなものです。

ただ、黒仙道の場合、2種の変身があり、元々の状態を含めると3種の状態に変身できることになります。

元々の素の状態を、魔力を封じた一般人を装った態様ということでしょうか、「魔封態」と呼びます。

ここから接近単体物理戦に特化した姿が「妖魔覚醒」。これは完美のビーストモードに近いと思います。

そしてもう1つ逆に、遠距離魔法戦に特化した姿が「蟲王覚醒」。

完美の妖精の使う魔法も、初期の設定では全部虫だったんですけどね(笑) ポイズンショットが毒虫を投げるはわかるとして、バーンアウトは灼熱の毒虫を投げつける、アイシクルは冷たい毒虫を投げつけるとか、そんな説明でした^^; なんかよっぽどここの開発は虫が好きみたいです^^;

-----

まあそんな予備知識を元に。

これがLv34での素の状態(魔封態)でのステータス。今回からは右半分だけです。左の部分名前見せる意味しかないですからね。赤い文字は説明のために画像に重ねているもので実際のゲーム画面ではありません。

makoto34org.jpg

そして下が、妖魔覚醒して、さらに後述する魔元邪法という自分の最大MPをアップさせる自己バフ使った状態のステータスです。

makoto34chg.jpg

まあ今のレベルだと常時この状態で戦っているので、こちらのステータスの方が基本だと思って構いません。

-----

とりあえずここで、ここまでに取っているスキルを紹介していきたいと思います。

あるスキルを取るための前提スキルとして取るだけで全く役立っていないものは省きますが、それ以外は載せておきます。

まず、妖魔覚醒。

yomakakusei.jpg

使い方は完美のビーストモードそのままで、一度使うと妖魔覚醒、もう一度使うと魔封態に戻ります。
注目して欲しいのは、「耐性85ダウン」というペナルティ。ステータスの左上、もともと18~27しかなかった5種の耐性は、変身後は全て0になってしまいます^^; 単純な物理攻撃に対しては固くなるけど、魔法や状態異常に対しては弱くなってしまいますね。

次に、これは「ついで」という感じの紹介ですが、遁影満塵。

toneimanjin.jpg

回避と昏睡耐性を上げるパッシブなのですが、同時に、最低4レベルまでは取っていないと上で書いた妖魔覚醒を取得できません。

4で止めて5は取らなくてもいいのですが、俺の場合、せっかくなので最大の5レベルまで上げています。結構回避してくれてる気がしますよ。

そして、自分の最大MPをアップするバフ、魔元邪法。

magenjaho.jpg

これだけでも、元の484しかないMPに324もプラスで、一気に808と増えるのですが、ステータス見るともっと増えてますね。

これは、下の天書スキル邪霊蟲によるものです。

jareimu.jpg

10%アップで32さらに増えているわけですね。

ただ、この僅かな量のアップよりも、邪霊蟲のありがたいところは、効果時間も10分伸びること。

もともとの魔元邪法は10分しか効果が続かないのですが、そこに10分プラスなので一気に倍増です。

レベルが35になると、魔元邪法も1つ上にレベル上げられますし、天書ポイントで邪霊蟲もレベル1つ上げられるので、「最大MPが568増える状態が30分持続」という素敵なことになります。最初に書いてたのはこれのことだったんですよ。

この魔元邪法、かけ直すとその時点で一度本来の最大MPの量まで落ちてしまいます。

なので、効果時間゛伸びるというのは、単純に手間が省けるというものではなくて、MPを本来の状態まで下げることが防げるので、極力、かけ直さず長続きしてくれた方がありがたいんですね。

ちなみに黒仙道の高レベルのスキルには、自らのHP・MPが多いほど強力な威力になるものがあったりするので、そういう意味でも火力を高めるのにも役立つと思います。

-----

他に取ってる天書スキル。怨の魂。

onnokon.jpg

地味にクリティカル率を上げるパッシブ^^;

通常攻撃だと、素で2%なのが4%になるだけですが、それでも何気にクリティカルが割と出てる気がするのはこれのおかげかも?

ただ、特定のスキルのクリティカル率を上げたり、クリティカル時のダメージを増加させたりするパッシブも後々出てくるので、それらにも全て2%上乗せされるのは、地味だけど効果的だと思います。

-----

とりあえず、以上ですね。

え? 攻撃スキルとかないのかって?

ないです、取ってません(笑)

法宝を育てる意味でFAだけ法宝スキル使って、後はひたすら通常攻撃^^; 天音寺の安慈とやってること全く一緒です。

というのも、実際に通常攻撃だけで狩りするのに不足ありませんし、逆にスキルポイントは後半不足しないように今は溜めておいたほうがよいだろうとの判断からです。

よく黒仙道は弱いとか、掲示板なんかで見ますけど、少なくとも天音寺と並行プレイしてて特に差は感じません。まぁ、天音寺と黒仙道の2つが弱くて、他の3派閥が強いのかも知れないですけどね。

ただまあ、やってることは通常攻撃だけでも、パッシブやら自己バフやら、いろいろ効いてますからね。

-----

天音寺BOTが多い現状だと、結構、天音寺の安慈だとプレイし辛い雰囲気ではあります^^;

なので、しばらく、こっちの方を優先プレイするのもありかなー、とちょっと思ってます。

一応、メインは天音寺の安慈なんですけどね。

テーマ:LEGEND of CHUSEN -誅仙- - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/11/11(火) 23:35:25|
  2. 誅仙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんか天音寺BOTが大量発生してます^^;

オープンβの初日とか、天音寺キャラなんて、絶滅種かってくらい、見ない気がしたんですけど。

ここ2,3日、なぜか天音寺BOTが大量発生してます。

青雲門の猫娘エリアとか、天音寺の東門の、熊と鴉がいる辺りとか。

両方とも、俺が最初に狩り始めた頃は、割と無人なんですけど、サブの方育てるので離れて1日経つと、翌日はBOTエリアに^^;

なにしろ、アルファベットを適当に組み合わせただけの名前とか、意味になってない日本語とかのキャラ名。まぁ、キャラ名だけだったら、変な名前つけてるやつはいるでしょうけど。これが、1体じゃなくて団体さんでいる^^; 何体も重なってて、延々と通常攻撃で固定砲台的に狩りしてる。見てて気持ち悪かったですよ。

-----

よりによってこれが、安慈と同じ天音寺キャラだから困ったものです。天音寺の印象悪くなってしまう & 普通のプレイヤーまでBOT疑惑持たれかねない。

ちなみに、スキル使わないで通常攻撃メインで狩りするのは、BOTでなくても天音寺キャラだと、割と基本です^^; なので他職の方は、これだけでBOTとか性急な判断はしないでください。

というのも、天音寺キャラって、次のような特性があるからです。

まず、HP回復速度は上昇するパッシブあるんですけど、MP回復速度は上がらないんですね。仮にHP・MPともに半分くらいのところからヒーリング休憩して回復させると、HPはあっという間に満タンになるのに、MPが満タンになるのはそれより倍以上時間かかるんです。これだと、HPはとっくに全快なのにMPがたまるの待たないといけなくて、無駄な時間が。

なので、ヒーリング休憩を無駄なく取るためには、HPが大幅に減って、MPはちょっとしか減ってない状態から始めて、両方同時くらいに全快になるんですね。

つまり、MPよりもHPを多く失っていくような狩りをした方が効率いい訳です。

となると、MPを一切使わず、それでいて倒すのにちょっと時間が余計にかかるのでHPも多く減ってくれる通常攻撃ってのが、この目的に一番合ってたりする訳です。

天音寺の法宝スキルの卍が飛んでくやつは、MPを大量に消費する上に、少量ですがHPを回復してしまう効果まであるので、これ使ってるとMPだけ減っていってHP全然減らない感じになるんですね。

だからどうしても、天音寺キャラでこのレベルで狩りを効率良くしようとすると、通常攻撃9割、そこに法宝スキルは、法宝を育てるためくらいの感じで混ぜるってことになります。

通常攻撃がほとんどなのは、戦い方自体はBOTと見た目変わらないんですけどね。だから困ったものです^^;

まあBOTの場合、大体変な名前が多いですし、団体の場合も多く、何となく雰囲気でそれっぽい感じですけど。一番近くにいる敵から狩ってるみたいですけどね。

まともな名前のソロ狩りで、移動しながらMOB選んで狩ってる感じだったり(熊と鴉のところで、熊だけとか鴉だけ狩ってるとか)。

あとBOTがまずしない行動として、MOBとの距離を一度離してから攻撃する(できるだけ遠くから攻撃した方が殴られる回数も減らせるので)、もしくは直近のMOBは無視してちょうどよい射程に離れてるMOBの方から攻撃する、他のプレイヤーが近づいてきたら極力かぶらないように方向転換する、なんてのはまともな人間プレイヤーだと思います。

まあ、一番確実な見分け方はやはり、話しかけることでしょう。囁きか、白チャの場合は誰に話しかけてるかわかるように相手の名前入れてね。

本当、これだけ天音寺BOTが多いと、天音寺キャラでプレイしてる身としては非常に嫌なものです。

運営さんには早急に対応して欲しいところ。

-----

しかし逆に、心配していたPKみたいのは今のところ、あまり盛んではないようですね。

ちょっとやってた風林火山みたいに、狩場に出たらMOB狩ってる最中に1時間もしないで誰かがPKに来るのが日常茶飯事、みたいな状況にはなってないのが、狩り好きの俺にはありがたいところです。

これと同じシステムの夢世界なんかは、一部の高レベルがスタート直後の低レベルをPKしまくったせいで過疎ってしまったというような噂を聞いてますが。

今の誅仙は、そういう感じではなく、完美で青ネームの安全モードじゃなくて白ネームにしてる、それくらいの危険度でしかない感じです。それは青ネームのなかったシルクとも同じですね。

しかし、この誅仙、Lv150とかでやっと取れるスキルとかも、スキルツリー見ると載ってるんですけど、そこまで行くのはかなりかかりそうですよ。

昔やってたシルクなんか、経験値2倍が3時間続くGTってのを使うのがデフォルトみたいな感じでしたけど、この誅仙も、今キャンペーンでやってる経験値2倍でも、150なんて数ヶ月かかりそうな気はしますよ。

経験値2倍なしでゲーム続けるのは、シルクをGTなしでずっとやるのと同じようなものかも。

-----

全くの余談ですが、完美の弓使い「チクチクじじい」、せっかくなので石クエだけは一応続けてます(笑)

誅仙のオープンβ始まる前に40代までは上げたんですけど、せっかくなので石クエくらいは続けられる限りやっておこうかなと。誅仙飽きたらこれの続き本格的にやってもいいかと思いますし。

テーマ:LEGEND of CHUSEN -誅仙- - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/11/10(月) 22:41:22|
  2. 誅仙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

結局始めてみました

11月7日のオープンβから、誅仙を始めてみました。

本当はこの日は、紡がれた運命ってやつの先行テストも始まる日で、ご意見番等にも選ばれた以上、誅仙よりも、そっちを優先してあげるつもりでいたんですよ?

なのに、当日になってもクライアントのダウンロードできないとか^^; ちょっと運営のあまりの所業に、思わず見放して、とりあえず誅仙を優先することにしたわけです。

で…始めてみたら、結構面白い、これ。

それにしても、2つある鯖の名前が「陰」と「陽」って…もう名前的に2つで完結しちゃってて、3鯖以降を追加なんてことになったら名前大変ですね。全く別系統の名前にするしかないか。

で、やっぱり陰気なのより陽気な方がいい、イメージ的に、陰より陽の方がいいでしょう。って訳で、陽の方でキャラ作りました。

実を言うと、最初PM8:00までは、陰の方しかオープンしてなかったんですね。そっちでも一応キャラ作って練習プレイしてたけど、陽オープンするまでの短時間だけです。

前にもちらっと書いた通り、ルーセントでプリーストの精霊使い作って、ちょっと回復職もやってみると面白いなと思ったのと、職の紹介で見た時に、服の見た目が一番気に入ったので、天音寺にしようとは思っていたのですが。

でもこのゲーム、課金POTがぶのみでどうにでもなるらしく、さらにPTでいくダンジョンみたいなのもそんな機会なさそうで、回復職としての活躍の場はあまりなさそう…

なので、天音寺は天音寺でも、回復はほとんど全て捨てた、攻撃特化キャラに育ててます^^;

普通、同じゲームでも名前は、鯖毎に…のはずが、このゲームは別鯖でも同じ名前使われてたらダメなのか、それとも単に別の人にとられてしまったのか。

最初に陰で練習プレイした時は、「凶羅」って名前にしたんです。

これは前の白面もラスボスとして出ていた「うしおととら」に出てくる、光覇明宗では最強の法力を誇りながら、凶暴な性格のために破門となった破戒僧の名前です^^; 攻撃特化天音寺にはいいかなと。

ところがこれが、陽で再スタートしたら、名前取れなかったんですよね。自分で陰に持ってるからなのか、陽で別に凶羅さんがいるのか不明です。

で、第2候補の「安慈」に。この名前だけだと由来すぐピンと来る人は少ないかも。

angy31.jpg

その由来を紹介する前に、サブで作った黒仙道のキャラも一緒に載せておきます。
安慈の名前の由来と、深く関係してるので^^;

makoto25.jpg

「マミ」ちゃんではないですよ^^; 「しんじつ」さんでもありません。

「まこと」と読みます。

あえて、下の名前だけにしてるけど、姓は志々雄。

志々雄真実 (ししおまこと)、「るろうに剣心」の敵キャラクターです。

で、安慈というのは、志々雄真実の十本刀の一人、「明王の安慈」なんですよ、由来は。

-----

まあちょっと写真が横幅あって、見る環境によっては見づらいかも知れません。これ、名前が表示されるの左の部分だけで、ステータスとか右だったり、元のゲーム画面がこんな感じなんで仕方なく。

まあ今のところ面白いので、しばらくは、これ続けてみようかと思います。

とりあえず紹介だけでした^^;

テーマ:LEGEND of CHUSEN -誅仙- - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/11/09(日) 23:05:23|
  2. 誅仙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気まぐれに完美^^;

なんでもこの3連休は、ルーセントハートでは、経験値とドロップ率だかが2倍になるそうですが。

そんな中、全くインしませんでした^^;

経験値もドロップも、これから先がんばろうって人には嬉しいだろうけど、「もうレベル上げてもなー、お金稼いでもなー、それが何になるだろう?」って思っちゃってるレベルだと、10倍だろうと100倍だろうと、「はー、そうですかー、でもやる気になりませんわ~」って感じです。

そんな中、あまりに暇なので、すごい久しぶりに完美世界をやってみました。

新キャラ、弓使い。

どうもルーセントのガンナーもイマイチ消化不良だったので、遠距離物理の弓使いやりたくなったんですね。まぁ、完美の弓使いは純粋な物理ではなかったりしますけど^^;

その名も「チクチクじじい」。

弓でチクチク刺すから…という単純なネーミングです^^; まあ、また本格的に何ヶ月も毎日インしてがんばるぞって感じではなくて、気楽に暇つぶしに遊ぶだけのキャラですからね^^;

その割に、実は弓使いはパチンコで弾飛ばしたりもするんで、チクチクって感じじゃなくなっちゃってる時もありますけど。

で、見た目もじじいっぽい^^; 頭はスキンヘッドで白いヒゲをはやしてます。

つくづく、久しぶりにやるとよく出来てるゲームだなー、これ。

前いたギルドがギルメン募集のチャットルームとか立ててたので、ちょっとだけお邪魔して、その時いた数人さんとちょっとだけお話ししましたけど。

とは言えやっぱり、俺には、次に何かやるゲーム出るまでの繋ぎって感じなので、ご挨拶だけでとりあえず退散しときました。
  1. 2008/11/03(月) 19:13:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MMOの対人もこうだったら面白いんだがな…

俺は基本的にMMOの対人てやつが嫌いです。

理由は簡単。

ほとんど、職に何を選ぶか、何レベルのキャラか、何を装備してるか、何のスキルを取ってるか、そんな要素で勝敗のほとんどか決まってしまい、プレイヤースキルとか介在する余地がほとんどないからです。

1年間プレイし続けたカンストレベルで装備もレアで全身かためてスキルも全て取ってる最強職のキャラが、ゲーム始めて5分くらいのLv1のキャラに負けることはまずありえないでしょう?

そんなシステムなので、つまらないんですよね。

というか、どこが面白いのかわからないです。

よくなんか、俺Tueeとか言って、レベル差あるPCをPKしたりするのがいるみたいですけど。それの何が楽しいのか、全く理解できないんですよね。

まあ、実際、MMOのプレイヤーの中には、小中学生とかも結構混じっているのだと思います。まあ、子供だったら、怪獣ごっこでもしていて、お父さんとかに「うわー、やられたー」とか、筋書き通りのやらせの負ける演技をしてもらうだけできゃっきゃ喜ぶものですから、多分、それと同じなんだろうなと思いますけどね^^;

-----

その点、麻雀はいいですよ(笑)。

ハンディとなるような要素が一切ない。純粋に、自分の実力と運(運も実力に含めるなら実力100%か)だけ。

MMOなんかと違って、プレイ時間かけてれば強くなるというものでもないですからね。

なまじ運も絡むだけに、半荘1回の勝負なら、覚えたての初心者でもプロを負かせることすらある。言ってみれば、Lv1のプレイヤーがカンストレベルで全身廃装備のプレイヤーを倒せるわけです。

これでこそ面白い。

昨日は、ブログ書いた後、ロン2とかいうネット麻雀を発見して、もうホント数年ぶりくらいに麻雀をしてみました。

ロン2公式

正直、ルールとか役とかも記憶の彼方だったけど、打ち始めると思い出すものですね。自転車の乗り方や水泳、車の運転、英会話なんかと同じか。

このロン2は結構いいかなーと思いました。画面綺麗だし、サクサク打てる。ネット麻雀でありがちな、鳴き待ちによってある程度手配が他人にわかってしまう現象も、うまく解決されてますし。

個人的には、チョンボがシステム的に防止されてるのはイヤかも^^; いわゆる、牌を見間違えたりして、上がってないのにツモ!ってやってチョンボとか、フリテンロンしてチョンボとかですね。まあ、オフゲーの一人用麻雀ゲームでもシステム的に、上がれる時しか上がれなくなってるものが多数派ですけど。東風荘とかだとできたんですよね。

ただ、サクサク打てるのはいいけど、あいさつチャットすらなし^^; あ、チャットするためのシステムはちゃんとあるんですけど、対戦したみなさん、使ってない。もくもくと打ってる。チャットしながら打てて毎晩一緒に遊べるような常連さんとかと楽しめればさらに面白いんですけどね。

10年前くらいに東風荘はまってたのも、半分は、毎晩やってくる常連さんとチャットしながら打てるのが面白かったからですし。

昨日はルールを思い出しながら、感覚を呼び覚ましながら…でしたけど、そこそこ楽しめました。

ある意味、何年か麻雀にブランクを置いたことで、麻雀漫画とか変な理論書とかの変な影響が消えかけて、本来の俺の感覚だけの打ち方に多少近くはなってるかな…と思います。

と言っても、影響は完全には消えてないでしょうけどね^^;

このロン2は無料お試しは2日間だけらしく、続ける場合、1ヶ月500円くらいだったかかかるみたいです。

まあ、MMOでもいろいろ課金したら、毎月もっとかかるから、それと比べると安いですけどね。

続けるかどうかは微妙だな。チャットとか一切誰もしないみたいだと、寂しいですしね。

麻雀システム自体の完成度は高いけど。他にもいろいろネット麻雀はありそう。

-----

まあしかしホント、MMOの対人も、レベルや装備とかで最初からほとんど結果が決まっている、やらせの出来レースではなく、麻雀やその他のゲームやスポーツみたいに、ゲーム始めたばかりの人でも実力さえあればカンストクラスを倒せるような、真剣勝負だったら面白いんですけどね。

  1. 2008/11/01(土) 09:25:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンタ

プロフィール

Hiro (現在のブログでの主人公のキャラ名は「白面」)

Author:Hiro (現在のブログでの主人公のキャラ名は「白面」)
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。